過去の新着情報

2016.04.15 大学生のための素粒子・原子核、物質・生命スクール「サマーチャレンジ 2016」開催のお知らせ(終了しました)
2015.06.21 高エネルギー委員会委員選出選挙のお知らせ[詳細]
2015.10.09 2015年度高エネルギー物理学奨励賞受賞者を決定しました[詳細]
2015.05.15 第17回(2015年度)高エネルギー物理学奨励賞の公募を行います[詳細]
2014.10.16 2014年度高エネルギー物理学奨励賞受賞者を決定しました[詳細]
2014.05.26 高校生のための素粒子サイエンスキャンプ「Belle Plus 2014」開催のお知らせ(終了しました)
2014.05.13 第16回(2014年度)高エネルギー物理学奨励賞の公募を行います(終了しました)
2014.04.16 大学生のための素粒子・原子核、物質・生命スクール「サマーチャレンジ 2014」開催のお知らせ(終了しました)
2014.03.12 一般向け講演会「女性の理系進学 -家庭・学校・社会のあり方-」開催のお知らせ(終了しました)
2013.11.21 2013年度高エネルギー物理学奨励賞受賞者を決定しました[詳細]
2013.11.08 一般向けKEK公開講座「ニュートリノ~素粒子で宇宙誕生の謎解き~」開催のお知らせ(終了しました)
2013.08.23 国際リニアコライダー(ILC)の国内候補地として、北上サイトが最適と評価されました[報告書|要約の英訳][リンク]
2013.07.31 日本物理学会科学セミナー「宇宙における物質の起源と進化」開催のお知らせ(終了しました)
2013.07.06 高エネルギー委員会委員選出選挙投票のお願い[詳細](終了しました)
2013.06.07 J-PARCにおける放射性物質放出問題に関して[詳細]
2013.05.15 第15回(2013年度)高エネルギー物理学奨励賞の公募を行います(終了しました)
2013.05.14 高エネルギー委員会委員選出選挙のお知らせと適任者推薦のお願い[詳細](終了しました)
2013.05.07 高校生のための素粒子サイエンスキャンプ「Belle Plus 2013」開催のお知らせ(終了しました)
2013.04.15 大学生のための素粒子・原子核、物質・生命スクール「サマーチャレンジ 2013」開催のお知らせ(終了しました)
2013.01.25 ILC 技術設計書(TDR)への署名のお願い[詳細][リンク](終了しました)
2012.10.18 国際リニアコライダー計画の段階的実施案についての提案書を掲載しました[提案書英訳]
2012.10.12 2012年度高エネルギー物理学奨励賞受賞者を決定しました[詳細]
2012.08.16 一般公開講演会「ヒッグス粒子に迫る」開催のお知らせ(終了しました)
2012.08.07 高エネルギー物理学将来計画検討小委員会の答申を掲載しました[答申英訳]
2012.07.04 ヒッグスボゾンとみられる粒子がCERNの実験で観測されました[リンク]
2012.06.22 JAHEPサーバーに障害が発生しました[詳細]
2012.05.15 第14回(2012年度)高エネルギー物理学奨励賞の公募を行います(終了しました)
2012.04.25 高校生のための素粒子サイエンスキャンプ「Belle Plus 2012」開催のお知らせ(終了しました)
2012.04.16 第6回大学生のための素粒子・原子核、物質・生命スクール「サマーチャレンジ」開催のお知らせ(終了しました)
2012.03.02 一般公開講演会「ヒッグス粒子の謎」開催のお知らせ(終了しました)
2012.02.23 一般向け講演会「原子力と仁科博士」開催のお知らせ(終了しました)
2012.02.07 一般向けイベント「ヒッグス粒子を探せ ~質量の起源にせまる~」開催のお知らせ(終了しました)
2011.09.29 2011年度高エネルギー物理学奨励賞受賞者を決定しました[詳細]
2011.09.08 高校生のための素粒子サイエンスキャンプ「Belle Plus 2011」開催のお知らせ(終了しました)
2011.07.30 将来計画検討小委員会のホームページへリンクしました[リンク]
2011.07.05 高エネルギー委員会委員選出選挙投票のお願い[詳細](終了しました)
2011.05.11 高エネルギー委員会委員選出選挙のお知らせと適任者推薦のお願い(終了しました)
2011.05.08 大学生のための素粒子・原子核、物質・生命スクール「サマーチャレンジ」開催のお知らせ(終了しました)
2011.05.02 第13回(2011年度)高エネルギー物理学奨励賞の公募を行います(終了しました)
2011.03.15 日本物理学会第66回年次大会の開催が「中止」と決定されました[リンク]
2011.03.14 東日本大震災の影響について[リンク]
2011.02.26 特定領域「フレーバー物理の新展開」研究会のお知らせ(終了しました)
2011.02.12 1月31日学術会議における大型計画マスタープランに関する物理系シンポジウムのプレゼン[PDF]
2011.02.07 講演会「巨大加速器LHCで探る宇宙の始まり」~ 順調に始まったLHC実験 ~ 開催のお知らせ(終了しました)
2010.12.23 原子炉ニュートリノ実験(ダブルショー実験)の主検出器が完成しました[リンク1][リンク2]
2010.12.18 「理学・工学分野の科学・夢ロードマップ」(案)についてのご意見を募集しています[詳細](終了しました)
2010.10.04 文部科学省が「元気な日本復活特別枠」要望に関する意見募集を実施しています(終了しました)
2010.10.01 2010年度高エネルギー物理学奨励賞受賞者を決定しました[詳細]
2010.09.07 文部科学省 科学技術・学術審議会 学術分科会 研究環境基盤部会 学術研究の大型プロジェクトに関する作業部会の報告
・学術研究の大型プロジェクトの推進について(審議のまとめ)[pdf]
・大型研究計画に関する評価について(報告)[pdf]
2010.06.03 「アインシュタインLOVE in 東海大学」開催のお知らせ(終了しました)
2010.05.02 文部科学省が「最先端研究基盤事業」に関する意見募集を実施しています(終了しました)
2010.04.28 大学生のための素粒子・原子核、物質・生命スクール「サマーチャレンジ」開催のお知らせ(終了しました)
2010.04.26 第12回(2010年度)高エネルギー物理学奨励賞の公募を行います(終了しました)
2010.04.19 一般向け企画「巨大加速器で探る宇宙の始まり -- テラスケールの地平を切り拓くLHC --」開催のお知らせ(終了しました)
2010.03.31 KEKロードマップ(2010)を掲載しました[pdf|pptx]
2010.03.30 LHCが7TeVの実験を開始しました[リンク1][リンク2]
2010.03.02 事務局のメールアドレスがhec-secatjahep.org(ハイフンを追加しました)に変わりました。
2010.02.20 一般向け企画「LHC実験はじまる」開催のお知らせ(終了しました)
2010.02.02 hecforum archives ページを追加しました[リンク]
2010.01.26 一般公開講演会「LHC実験はじまる」開催のお知らせ(終了しました)
2009.12.28 IUPAP C11 Commission から文部科学大臣への要望書[PDF]
2009.11.29 緊急要望書「鳩山首相に訴える」
2008.10.07 南部先生、小林先生、益川先生、ノーベル物理学賞受賞おめでとうございます!!
2007.08.21 「素粒子と宇宙連絡会」の関連資料を掲載しました。 資料はこちら(PDF)
2006.11 高エネルギー物理学研究者会議が「素粒子物理学の展望」を策定しました。詳しくは こちら
2004.05.14 小磯晴代氏(高エネルギー加速器研究機構・加速器研究施設)が 「衝突型加速器KEKBにおける世界最高輝度達成への貢献」により 第24回猿橋賞を受賞しました。詳しくは こちら
2004.02 相原博昭氏(東京大学大学院理学系研究科)が Belle実験 の成果により第20回井上学術賞を受賞しました。受賞理由はこちら (pdf)。井上科学振興財団のホームページは こちら
2003.07.01 2003年度の高エネルギー物理学若手奨励賞は岩本敏幸氏(東大・ICEPP)と中平武氏(東大・理)に送られることが決まりました。詳しくは こちらへ
2003.05.09 午前7時26分,つくば市の高エネルギー加速器研究機構で稼働中の KEKB  ー世界最大強度の電子・陽電子衝突装置ー の輝度が設計目標値の10^34/cm2/secに達しました。これは世界の高エネルギー加速器の歴史に残る前人未到の記録です。
2003.02.12 リニアコライダーのロードマップレポートが完成し,ACFA LC シンポジウムを開催
2002.12.16 Kamland実験が最初の実験結果を発表
2002.12 SuperKamiokandeの復旧が完了し,SK実験および K2K実験が再開
2002.11.03 戸塚洋二高エネルギー加速器研究機構教授文化功労者に
2002.10.24 大強度陽子加速器の愛称がJ-Parcに決定
2002.10.07 小柴昌俊東京大学名誉教授ノーベル物理学賞受賞
2002.10.01 産学共同で計画を推進するための リニアコライダー研究会が発足

ページのトップへ戻る

Last update: